OSYAKANA TORONTO NIKKI

22歳 カナダ在住3年目 ❤︎ 海外生活 / 旅行 / 食 / ワーホリ など

海外在住者の入籍手続きin日本

f:id:osyakanako:20181226145531j:plain

おはようございます!

今日はわたしが日本で行った、入籍の手続きについて綴っていこうと思います。わたしはいざ入籍するまで、”入籍手続きは婚姻届を出したら完了!”だと思っていました(笑)それが後々大変になるとは知らずに・・・。

入籍してすぐに海外に住むことになる人のために、少しでもまとめれたらと思います。

わたしと夫のケース

f:id:osyakanako:20181222053326p:plain

  • お互い日本人
  • カナダ暮らし
  • 日本に一時帰国して入籍
  • 入籍は夫の本籍地で(わたしと夫の本籍地は異なる)
  • 入籍後もまたカナダでの生活

入籍前にした手続き

  • 住民票がある役所で転出届を出す
  • 本籍地に出向いて戸籍謄本の入手

わたしのように自分の本籍地じゃない場所で婚姻届を出す場合は、戸籍謄本を婚姻届と一緒に提出する必要があります。

わたしは本籍地が兵庫県にあるものの、住民票は愛知県というバラバラ事件になっていて苦労しました。(転勤族だったため)
本籍地と住民票は同じ県においておく方がいいと思います!

入籍とそのあとの手続き

①婚姻届と戸籍謄本の提出

記入漏れがないか確認して婚姻届を出します。この時に事前に用意していた戸籍謄本も提出しますよ〜!

②婚姻届受理証明書をもらう

わたしは婚姻届受理証明書を2部もらっておきました。(1つはパスポートの変更手続き用、もう1つはカナダ入国時の備えとして)
婚姻届受理証明書は、婚姻届を出した時に役所の方に言えばすぐにもらえますよ〜!

③転入届提出&新しい戸籍謄本の手続き

そのあと転入届をすぐ出します。そしてパスポートの変更用に新しい戸籍謄本の入手手続きをしておきます!これも2部ほど申請したと思います。(入籍後の新しい戸籍謄本は早くても受け取りまでに1週間程度かかります。)

④パスポートの変更申請

わたしは入籍の2週間半後にはカナダに戻る予定だったので、婚姻届を出してすぐにパスポートの変更にいきました。(同日)わたしは元々のパスポートの有効期限が2027年まで残っていたので【記載事項変更旅券発給申請】の手続きをしました!

パスポートの手続きには戸籍謄本が必要ですが、入籍後の新しい戸籍謄本は早くても1週間後にしかできないのでそれを待つとカナダに戻る日に間に合わず。そこで変わりに使うのが”婚姻届受理証明書”です!
※婚姻届受理証明書を使ってパスポートの更新手続きをするには、パスポートが出来上がった際に入籍後の新しい戸籍謄本を渡すことが条件になります。

⑤婚姻届受理証明書を翻訳

カナダ入国の際の備えとして、婚姻届受理証明書は英文にする必要がありました。しかし、英文の婚姻届受理証明書は役所では発行してもらうことができないので、自分で翻訳してそれをまた役所に持っていきます。そしてその後に、役所側の確認と区長さんの判子をもらう必要があります。(これも受取まで1週間ほどかかります)

これは婚姻届を出したその日のうちに翻訳した文書を作り、次の日に役所に持っていきました!

⑥海外転出届を出し住民票を抜く

これは別日に役所に行き手続きします!(転入届を出してすぐには海外転出届を出すことはできないようです。)
※住民票を抜かないでいると住民税と年金の支払いが義務のままになります。

わたしたち夫婦は将来日本で暮らす確率は低いと判断し、住民票は抜きました!

⑦マイナンバーカードの変更

海外転出届を出した日に一緒にマイナンバーカードの記載事項変更を行いました。これは、相性番号を機械に入力したらすぐに終わりました!

⑧名義変更と印鑑登録

わたしはすぐカナダに戻る予定だったので印鑑登録等の手続きはしませんでした。そして運転免許は持ってないので変更せずに済みました…!

まとめ

さて、ざっと入籍の手続きはこんなかんじでした〜〜!本当に今まで21年間、こういう役所関連のことは親に任せっきりだったので本当に苦労しました(笑)

入籍前に色々手続きについて検索してみたんですが、なかなか自分と同じような境遇での入籍パターンがなくて困ったので今回記事に残してみました。拙い文章だったと思いますが最後まで読んでくださってありがとうございます!いつか誰かの参考になれば嬉しいです。

では終わりにしたいと思います〜!ではまた!